顔の形別!トップスの選び方

丸顔・面長さんに似合うトップス

洋服を選ぶ際、自分の体形に似合うかどうかで選ぶケースが大半ですが、トップスを購入する時には体型だけでなく顔の形も考慮するとより自分に似合うトップスをチョイスできるでしょう。例えば丸顔さんの場合、スクエアネックのトップスがおすすめです。顔の縦の長さに対し横の幅が広い丸顔さんは、顔が大きく見えたり太ってみえやすいです。よりスッキリ・シャープな印象にしてくれるスクエアネックは、丸顔さんのコンプレックスを解消してくれる形です。

丸顔さんとは対照的な面長さんの場合、ボートネックがおすすめです。Vネックなど深く胸元が開いているトップスだと、面長さんのコンプレックスとなる顔の縦の長さがより強調されます。横一直線のラインとなるボートネックなら、顔と上半身のバランスが整いやすいです。

ベース型・逆三角形型に似合うトップス

エラが張っているベース型さんに似合うトップスと言われているのは、Uネックやスタンドアウェイという形のトップスです。ベース型さんはエラが張っていることで顔が少し横に大きく見えてしまいがちなので、Uネックでデコルテ部分に縦ラインを作ってあげるとバランスが取りやすいです。スタンドアウェイは首から遠く離れて立っている襟のことで、最近人気のあるデザインとなっています。顔の大きさや、エラの張りを自然とカバーしてくれるデザインです。

逆三角形型の方に似合うのは、ハイネックやオフタートルです。逆三角形型さんはあごがシャープなので、頭の上部分のボリュームが目立ちます。首まわりにボリュームのあるハイネック・オフタートルにすることで、顔全体のバランスがよくなります。